全身に活力がみなぎり、ご自分の能力を皆に見せようとしているのではないでしょうか。16~17歳の男女ともは5キロ競走で自分の能力を確かめる可能性がありますが、10キロはまだ早いです。もう走った経験のある成年者の方も5キロ競走を軽く見ないでください。十キロのそれと変わらないほどつらいですから。疲れたら2時間で歩いても構いません。